操作ガイドメニュー

reportIncorrectHcaptcha:Hcaptchaトークンに関する苦情を送信します

このメソッドを使用して、ターゲットサービスに渡されなかったトークンに関する情報を送信します。払い戻しは保証されていませんが、レポートを送信すると、Hcaptchaネットワークで禁止されたワーカーを除外するのに役立ちます。苦情は、EnterpriseHcaptchaを含むHcaptchaに対してのみ受け付けられます。

アドレス: https://api.anti-captcha.com/reportIncorrectHcaptcha
メソッド: POST
Content-type: application-json

リクエストプロパティ

プロパティ タイプ 必須 目的
clientKey 文字列 はい
taskId 整数 はい

リクエスト例

CURL
          curl -i -H "Accept: application/json" \
     -H "Content-Type: application/json" \
     -X POST -d '{
    "clientKey":"YOUR_API_KEY",
    "taskId":12345
}' https://api.anti-captcha.com/reportIncorrectHcaptcha
        


レスポンス構造

プロパティ タイプ 目的
errorId 整数 エラー識別子。
0 - エラーは発生せず、操作は正常に完了しました。
>1 - エラー識別子。エラーコードと短い説明がerrorCodeおよびerrorDescriptionプロパティで転送されました。
errorCode 文字列
errorDescription 文字列 エラーの簡単な説明
status 文字列
操作の結果。エラーコードまたは苦情が受理された状態の「status="success"」が表示されます。

レスポンス例

エラーのないJSON
          {
    "errorId":0,
    "status":"success"
}
        
エラーが出たJSON
          {
    "errorId": 16,
    "errorCode": "ERROR_NO_SUCH_CAPCHA_ID",
    "errorDescription": "Task you are requesting does not exist in your current task list or has been expired."
}