操作ガイドメニュー

reportIncorrectImageCaptcha:画像キャプチャに関する苦情の送信

苦情は画像キャプチャに対してのみ受け付けられます。苦情は3人のモデレーターによってチェックされ、そのうちの2人に確認された後、全額払い戻しになります。間違い確認率が50%未満の場合、レポートは無視されます。 レポートは、タスクの完了後60秒内に送信する必要があります。その後でレポートを送信すると、APIはエラーERROR_NO_SUCH_CAPCHA_IDを返します。タスクごとに1つのレポートのみを送信できます。

なぜ50%ですか?レポートは非常に正確で、正しいことを100%確信する必要があります。他のすべてのキャプチャを報告することはできません。厳格なテスト標準でソフトウェアを開発する必要があり、ターゲットウェブサイトに検出されないように確認する必要があります。

確認統計をリセットすることはできませんのでご注意ください。

Please note that we accept complaints only for captchas in English language. Complaints for Russian language are not accepted and API will return ERROR_NO_SUCH_CAPCHA_ID error code.

アドレス: https://api.anti-captcha.com/reportIncorrectImageCaptcha
メソッド: POST
Content-type: application-json

リクエストプロパティ

プロパティ タイプ 必須 目的
clientKey 文字列 はい
taskId 整数 はい

リクエスト例

CURL
          curl -i -H "Accept: application/json" \
     -H "Content-Type: application/json" \
     -X POST -d '{
    "clientKey":"YOUR_API_KEY",
    "taskId":12345
}' https://api.anti-captcha.com/reportIncorrectImageCaptcha
        


レスポンス構造

プロパティ タイプ 目的
errorId 整数 エラー識別子。
0 - エラーは発生せず、操作は正常に完了しました。
>1 - エラー識別子。エラーコードと短い説明がerrorCodeおよびerrorDescriptionプロパティで転送されました。
errorCode 文字列
errorDescription 文字列 エラーの簡単な説明
status 文字列
操作の結果。エラーコードまたは苦情が受理された状態の「status="success"」が表示されます。

レスポンス例

エラーのないJSON
          {
    "errorId":0,
    "status":"success"
}
        
エラーが出たJSON
          {
    "errorId": 16,
    "errorCode": "ERROR_NO_SUCH_CAPCHA_ID",
    "errorDescription": "Task you are requesting does not exist in your current task list or has been expired."
}